気になるワキガの様々な治療法

バナー
TOP > 気になるワキガの様々な治療法

気になるワキガの様々な治療法

体臭に関する悩みを持っている人は非常に多くいるものですが、他の悩みに比べても臭いに関することは非常にデリケートで、周囲の人が臭いに気づいても本人に中々伝えにくいものです。
また、自分の体臭に気がついていないという人も多く、知らず知らずのうちに周囲の人を不快な気分にさせてしまっているということもあります。


ワキガはそうした臭いの悩みの中でも特に厄介なもので、症状がひどい人になると、汗をあまりかかない冬場でも臭いを発してしまう事もあります。

ワキガは脇の下にあるアポクリン腺の分泌液が原因となっており、分泌液に雑菌が繁殖してしまうことで更にきつい臭いを発するようになります。
ワキガの症状の程度にもよりますが、根治的に治療をするのであれば専門の医療機関に相談するのが最も確実です。



治療の方法は様々で、殺菌作用のある軟膏などを脇の下に塗る、あるいはアポクリン腺からの分泌を抑えるのにボトックス注射を脇の下に施すという方法があります。



どちらも比較的症状が軽い人に効果があるもので、ボトックス注射は効果が持続する期間が決まっているので、定期的に治療を行なう必要があります。
比較的症状の重いワキガの治療では、アポクリン腺を物理的に除去してしまう外科手術を受けるという方法もあります。



手術となるのでそう手軽に利用できるものではありませんな、根治的な治療を行うのであれば他の方法に比べても最も効果が実感できるものと言えます。